「ドラクエ30周年はお祭りどころ」

予算の少ない冒険活劇!と題してはじまった某ゲームのまねで有名なドラマがまた始まるようです。

今度は導かれし7人という副題がついているのでゲストが出てくるのは想像ができますが、どんな内容になるのかな~とちょっと期待が膨らんでいます。

どうしようもないバカバカしさが受けるのですが、勇者ヨシヒコと魔王の城編では現代社会が魔王に毒されている社会として描かれていたのです。

ある意味あっていたような気がします。

今年はドラクエ30周年と言うことで様々なコラボが出ています。

自分たちで実際に謎を解いて時間内に脱出するリアル脱出ゲームとのコラボ「竜王迷宮からの脱出」(万が一死んでしまうとお金を出してやり直しができるというリアルぶり)や、舞台としてみることのできたドラゴンクエストライブスペクタクルツアー(しょこたんのアリーナがかっこよかった~!)、ドラクエミュージアムの登場には間近で見られる機会としても人気が高かったようですね。

勇者ヨシヒコはドラクエとはちょっと違う路線ではあるのですが、ドラクエ30周年をお祝いするにはいいドラマかもしれませんね。


コスメ、ファッション、スイーツ、インテリアなどの人気の商品をまとめてご紹介♪

いつの時代も「流行り」があります。

テレビやファッション誌を見るとその時の流行が分かるでしょう。

多くの人がマネをして、流行りの服やアイテムを手に入れようとします。

しかしながらファッション業界の流行り廃りは早いもので、去年あんなに流行っていたアイテムでさえ、今年はもう時代遅れ。

去年の服を着ていると「まだ着てるの?」と白い目で見られかねません。

それでオシャレに敏感な人はいつでもアンテナを伸ばして、その時の流行りをチェックしています。

そんな時に便利なのがやはりインターネット。

ネットならちょっとした時間にスマホでいろんなショップの売れ筋商品がチェックできます。

コスメ、ファッション、スイーツ、インテリアなどの人気の商品をまとめてご紹介♪しているサイトもあるので、オシャレに敏感なあなたもぜひチェックしてみては。

 

 


流行りのクラフトビールを飲もう

1日仕事を頑張った後に飲む1杯の生ビール。最高ですよね。

今は国産から輸入物までさまざまなビールがありますが、皆さんはクラフトビールをご存知でしょうか?

クラフトビールとは、大工場で作る有名ビールがではなく、小規模な醸造所が作るレアなビールのことです。

小規模といっても品質は大手以上にこだわっているものが多く、1度飲むときハマってしまう人が多いそうです。

地方によってもさまざまなテイストのビールを作っていて、フルーティーでさっぱりしたものからビターな大人の味のものなどさまざまです。

中には普通のビールが苦手な人でもこのクラフトビールなら大丈夫、という人も少なくありません。

たまにはその時の気分に合わせて、いつもと違うテイストのビールを飲むのもオツなもの。

そうだ、今日は流行りのクラフトビールを飲もう

 

 

Fish & Tipsでは、海外在住の日本人や、旅慣れた上級海外旅行者がお勧めするローカルな情報を配信中。