「野菜が高い」

買い物に行くといつも気になるのが、野菜が高くなっていることです。

今年は雨が多いと言われるのですが、そうなのかな?と思ってしまいました。

自分の地域で考えるとそうでもないと思ってしまうのですが、野菜を作っている地域の天候が悪かった・雨が多かったことで今年は野菜が値上がりしているのだそうです。

例えば、地理の授業であったようにピーマンなら○○産、タマネギなら○○産、ジャガイモなら○○産というぐらいその地域に根差してしまっている野菜というのがあるんですよね。

これまで安定的に提供してきた地域がまさかこんなに採れなくなるなんて考えられないですもんね。

ヤフーのニュース欄に佐賀で玉ねぎが不作なんていう記事を見つけたときはニュースになるようなことなのかなと思ってしまったのですが、スーパーで高くなっている国産の野菜たちを見ると「あ~こういうことなのか」と実感しますね。

できればお財布にやさしい値段になるように、来年は豊作の年になってほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントの入力は終了しました。