「刀の魅力」

刀の魅力に取りつかれたことありませんか?

修学旅行生や観光客が大勢つめかけるような場所には、必ずと言っていいほど木刀を売っている所があります。

実際、模造刀などは着物などと共に海外の方にも人気ですよね。

刀の魅力は好きな人にはいくら話しても話し切れないものですが、そうでもない人にとっては不思議かもしれません。

時代劇がさほど好きではないし、刃物だから危ないと感じるものであったとしてもおかしくはありませんよね。

しかし、日本刀は不思議な魅力で現代の人を魅了するアイテムの一つであったりします。

もちろん、普通のご家庭にあるわけではありませんよね。

銃刀法違反(許可を取れば別ですが)になってしまいますし…。

少し前は忍者道具の手裏剣を大量に車に積み込んでいた方がこの法律違反で捕まっていたようですが…。

古い街並みが残る場所や太秦のような場所へ行くと、自分もその時代の中に入り込めるような気がしてしまいます。

自分が生きたことのない時代の世界だから、その中に浸ってみたいという象徴なのかもしれません。

人生に一度くらいは本物の刀を握ってみるのもいい経験かもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントの入力は終了しました。